▲TOPディスクシステム資料



◆ディスクシステムソフトの発売日・ディスクライター書き換え日の資料いろいろ

1988年


★1988年


1987年に続いてディスクシステムが大盛況だった1988年の発売日・書き換え開始日です。

主な資料は、任天堂が公表していたディスクカードカレンダー、当時のゲーム専門誌に掲載された発売・書き換え予定表、 ほか店頭チラシ・広告などです。

なおゲームの発売日がたびたび延期されるのはゲームファンならご存知の通り。 なので確認できた範囲での最終的な日付を掲載します。

※ パッケージ版の発売日は 『超絶 大技林 '98年春版』・ 『ゲーム年鑑1988 (アスキームック)』・『ユーゲー 2003 No.9』の記載をベースにしていますが、 いくつかのタイトルで発売当時のゲーム専門誌 (ファミマガ、ファミ通など) と日付に違いが見受けられます。
どちらが正確なものか判断できない場合は両方の日付を記載します。
ただし大技林等の記載が当時の専門誌から一日程度の違いの場合、予定より実際の発売が一日程度前後した可能性が高いと判断して 後発の本である大技林を優先する場合が多いです。
(ちなみにユーゲーと大技林の発売日記載はどちらも同じもよう)


※表の左側に掲載している写真のうち、ファミリーコンピュータマガジンの場合、 1988年以降はピンク色の文字はディスクライターの書き換え開始日水色 (青) はディスクカードのパッケージ販売を意味します。
※ファミコン通信は1989年頃までは、発売日一覧表の場合は 緑色がディスクライターの書き換え開始日水色 (青) がディスクカードのパッケージ販売を意味します。 それ以降では、新規登場タイトルが赤色でそれ以外は黒に統一。


表の右側のタイトルと発売日の見方は、
青色がパッケージ版発売日ピンク色が書き換え開始日です。

※掲載スペースの都合上、写真は小さめです。表示ブラウザが Internet Explorer や Google Chrome ならば [Ctrl][+]操作で拡大できます。 ([Ctrl][-]で縮小)
資料 (写真) 確認できた最終的な発売日書換開始日

ファミリーコンピュータマガジン1988年1月15日号
アイスホッケー 1988年1月21日
谷川浩司の将棋指南II 名人への道 1988年1月12日
ナゾラーランドスペシャル (増刊号) 1988年1月12日
エキサイティングベースボール 1988年1月19日
SDガンダム ガチャポン戦士 [書換版] 1988年1月19日
キック・チャレンジャー エアフット 1988年1月19日
サンタクロースの宝箱 1988年1月19日

※ SDガンダムの書換日は、1月20日とされているものがあるが、
  左のファミマガの各資料や発売後のファミ通の書換販売実績では
  1月19日に訂正されている。
  さらに手元のディスクカードの書換日も1月19日のものがある。
  このため書換日は1月19日で確定。

ファミリーコンピュータマガジン1988年2月5日号
ガンスモーク 1988年1月27日
アイスホッケー 1988年2月8日


※ 左の号でDOG (スクウェア) の
  エイリアン2と聖剣伝説がとうとう発売中止に。

  ソフエルのアイランド・アドベンチャーは
  ディスク → カセット → 発売中止。

  3Dラリーとは、後の3Dホットラリーのこと。
  発売元はHAL研究所から任天堂へ変更。

マル勝ファミコン 1988年3月11日号 の発売後の売上ランキング。
ファイヤー・バム 1988年2月1日 1月31日?


※ 大辞林やゲーム年鑑1988、HAL研の公式HPでは2月1日。
  ファミ通、ファミマガの発売予定リストでは1月下旬のまま。
  Hi・SCORE 1988年3月号では、2月上旬と記載。
  当時のメーカー広告では1988年1月30日予定とされている。
  そして発売後の売上ランキングでは1月31日発売済みとなっている。
  一日遅れである2月1日にずれ込んだ可能性は高そうだが…?

ファミコン通信1988年2月19日号
エキサイティングサッカー 1988年2月16日
極楽遊戯 (げーむてんごく) 1988年2月9日
ウルトラマン2 出撃科特隊!! 1988年2月16日


※ ザ・スーパーラリーはすぐ後に発売中止となった。
  地理大冒険・歴史大冒険も未発売。

マル勝ファミコン1988年3月11日号
レプリカート 1988年2月26日
ドルイド 恐怖の館 1988年3月3日

ファミリーコンピュータマガジン1988年3月18日号
ヌイーゼン 1988年3月4日
ナゾラーランド第3号 1988年3月11日
ツインビー 1988年3月11日


※ 過去カセットで発売されていたいろんなメーカーのソフトを
  ディスクライターの書き換え専用ソフトとして再発売するという話が
  任天堂からあったという記事がこの頃のファミ通に載っている。
  書き換えソフトのツインビーはその計画によるものだろう。

ファミリーコンピュータマガジン1988年4月1日号
おもいっきり探偵団 覇悪怒組 1988年3月25日
ワードナの森 1988年3月25日
アスピック 魔蛇王の呪い 1988年3月31日
ガンスモーク 1988年3月25日
ファイヤーバム 1988年3月25日
ドルイド 恐怖の館 1988年4月1日


ファミコン通信1988年4月15日号
ファミコングランプリII 3Dホットラリー 1988年4月14日
グーニーズ 1988年4月8日
ドンキーコング 1988年4月8日


ファミリーコンピュータマガジン1988年5月6日号
仮面ライダーブラック 1988年4月15日
バイオミラクル ぼくってウパ! 1988年4月22日
風雲少林拳 暗黒の魔王 1988年4月22日
ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者 前編 1988年4月27日
ファイナルコマンド 赤い要塞 1988年5月2日
エキサイティングサッカー コナミカップ 1988年4月15日
ナゾラーランド第3号 1988年4月15日
レプリカート 1988年4月15日
アスピック 魔蛇王の呪い 1988年4月28日
ヌイーゼン 1988年4月28日
ファミコングランプリII 3Dホットラリー 1988年4月28日
ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者 前編 1988年5月14日


※ この号ではイーストキューブから発売予定とされていた
  王子ビンビン物語の発売中止が報じられている。

ファミリーコンピュータマガジン1988年6月3日号
おもいっきり探偵団 覇悪怒組 1988年5月24日
ワードナの森 1988年5月24日


ファミリーコンピュータマガジン1988年6月17日号
ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者 後編 1988年6月14日
仮面ライダーブラック 1988年6月14日
バイオミラクル ぼくってウパ! 1988年6月14日
風雲少林拳 暗黒の魔王 1988年6月14日


※ コズミック・システムが発売中止。

  ドタ君の冒険浪漫 と 聖書1999 は
  ディスク → カセット → 発売中止。

  発売延期のエキサイティングアイスホッケーとは
  後のコナミックアイスホッケーのこと。

ファミコン必勝本1988年7月1日号
ファイヤーロック 1988年6月20日
リサの妖精伝説 1988年6月21日
ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者 後編 1988年6月28日
ファイナルコマンド 赤い要塞 1988年6月28日

ファミリーコンピュータマガジン1988年7月15日号
亜空戦記ライジン 1988年7月12日
ムーンボールマジック 1988年7月12日
  
左:ファミコン通信1988年8月19日号   右:ファミリーコンピュータマガジン1988年8月5日号
遠山の金さん すぺえす帖 Mr.GOLD 1988年7月19日
カラテ・チャンプ 1988年7月22日
コナミックアイスホッケー 1988年7月22日
らじかるぼんばー!!地雷くん 1988年7月29日
ドンキーコングJR. 1988年7月19日? 8月10日?


※ ドンキーコングJr.の書き換え開始日は、大技林と、
  ファミコン探偵倶楽部の広告内に掲載された書き換え予定表、
  ならびに店頭配布のディスクカードカレンダー6月14日版、
  ファミマガ8月5日号、ファミコン必勝本7月1日、
  マル勝7月8日号では、いずれも7月19日書換開始とされる。

  ファミマガの8月19日-9月2日合併号では
  8月5日以降の発売予定表にドンキーコングJr.が載っていないので
  ファミマガでは少なくとも8月4日までに発売した扱い。

  ところがファミ通では、掲載のある6月3日〜8月19日号の
  すべてで8月10日書き換え開始となっている。
  月刊ゲームボーイ9月号でも8月10日開始予定。

  最初の掲載がファミ通の6月3日号で8月10日だとすると
  発売日が早くなった後もそのまま更新を忘れていたという
  可能性の方が高そうだが…?
  
ファミリーコンピュータマガジン1988年8月19日・9月2日合併号
爆闘士パットンくん 1988年8月5日
シルヴィアーナ 1988年8月10日
ビッグチャレンジ! 柔道選手権 1988年8月10日
コナミックテニス 1988年8月19日
谷川浩司の将棋指南II 新版 詰め将棋・次の一手 1988年8月10日
カラテ・チャンプ 1988年8月19日
ファイヤーロック 1988年8月19日
リサの妖精伝説 1988年8月19日


※ 谷川浩司2 新版 は、店頭のディスクライターでの書き換えは無く、
  任天堂の本社・支社などに送る必要があった。
  店頭配布のディスクカードカレンダーという
  書き換えソフト一覧表にその旨の記載がある。

※ 8月20日予定の エッガーランド入門編 はすぐ発売中止になり、
  10月発売の エッガーランド 創造への旅立ち へ変更された。
  従い 創造への旅立ち の発売日を8月20日とする資料は間違い

ファミコン通信1988年9月16日号
魔塔の崩壊 1988年9月2日
キックアンドラン 1988年9月13日
コナミックアイスホッケー 1988年9月9日
遠山の金さん すぺえす帖 Mr.GOLD 1988年9月9日
らじかるぼんばー!!地雷くん 1988年9月9日


※ 10月4日書き換え開始のエッガーランド入門編は
  創造への旅立ちのことである。
  実際の発売日は10月18日に延期。

ファミリーコンピュータマガジン1988年10月7日号
バーガータイム 1988年9月23日
ビッグチャレンジ! 柔道選手権 1988年9月23日
シルヴィアーナ 1988年10月4日
爆闘士パットンくん 1988年10月4日
パチコン 1988年10月4日


ファミリーコンピュータマガジン1988年10月21日号
エッガーランド 創造への旅立ち 1988年10月18日
コナミックテニス 1988年10月18日


※ エッガーランド 創造への旅立ち の発売日は
  発売元であるHAL研究所の公式Webサイトを含め
  8月20日としている資料が多いが、
  実際の発売日は10月18日である。

  8月20日は発売中止になった エッガーランド入門編 の発売予定日。

ファミリーコンピュータマガジン1988年11月4日号
ダンディー ゼウオンの復活 1988年10月21日
ビッグチャレンジ! ドッグファイト スピリット 1988年10月21日
遊メイズ 1988年10月28日
キックアンドラン 1988年11月1日
魔塔の崩壊 1988年11月1日


ファミコン通信1988年11月11日号 クロスレビュー
ウルトラマン倶楽部 地球奪還作戦 1988年10月22日


※ 発売日はファミ通のクロスレビューやゲーム年鑑1988で
  10月22日の記載。
  一方ファミマガの発売予定表では、掲載最終号となる
  1988年11月4日号でも10月下旬発売予定のまま。

マル勝ファミコン1988年11月25日号
サムライソード 1988年11月15日



ファミリーコンピュータマガジン1988年12月2日号
ジャイラス 1988年11月18日
パチンコGP 1988年11月18日
アイスクライマー 1988年11月18日
帰ってきたマリオブラザーズ 1988年11月30日


※ アイスクライマーの書き換え開始日は
  最初の発表では12月2日予定だったが、
  11月18日に繰り上げられた。

  なお発売日未定リストに入っていた、学研の
  ハイスクールクエスト (旧・うさぎの時限の盗難事件)
  この号からカセットに変更。タイトルも「うさぎ次元の盗難事件」に。

ファミコン通信1988年12月9日
じゃあまん探偵団魔隣組 1988年11月29日


※ 上記の発売日は大技林&ゲーム年鑑1988の記載。
  当時のゲーム誌の最終掲載号は、ファミマガ1988年12月2日号、
  ファミ通は12月9日号、マル勝が11月25日号。
  いずれも発売予定日は11月下旬のままで、確定日の記載は無し。

ファミリーコンピュータマガジン1988年12月16日号
VSエキサイトバイク 1988年12月9日
なんきんのアドベンチア 1988年12月9日
探偵 神宮寺三郎・危険な二人 前編 1988年12月9日

ファミリーコンピュータマガジン1989年1月6日号
タロット占い 1988年12月23日
ダンディー ゼウオンの復活 1988年12月16日
ビッグチャレンジ! ドッグファイト スピリット 1988年12月16日
サムライソード 1988年12月23日
VSエキサイトバイク 1988年12月23日
遊メイズ 1988年12月23日









▲TOPディスクシステム資料